5月4日の連邦公開市場委員会(FOMC)後市場参加者の考え方はこう変わった

5月4日に米国の政策金利を決定する会合である連邦公開市場委員会(FOMC)が終わり大方の予想通り0.50%の利上げと量的引締め政策(QT)を6月1日から開始することが発表されました。続きをみる
Source: じっちゃまNote

リンク元

じっちゃまNote
jieiをフォローする
じっちゃまアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました