👴トップ10%の富裕層が米国株の87%を所有。下層民は殆ど株を持っていない。ピケティの研究が示唆することは「格差は世界大戦でもない限り解消しない」ということ。投資のリターンが給料の伸び率より高いから、株持ってないヤツは富の蓄積で劣後する。そういうカンタンな話。




👴トップ10%の富裕層が米国株の87%を所有。下層民は殆ど株を持っていない。ピケティの研究が示唆することは「格差は世界大戦でもない限り解消しない」ということ。投資のリターンが給料の伸び率より高いから、株持ってないヤツは富の蓄積で劣後する。そういうカンタンな話。
Source: 【じっちゃまファン】ばっちゃまTwitter

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました