じっちゃま寄稿

じっちゃま寄稿 じっちゃま寄稿

じっちゃまが証券会社など他メディアに寄せた記事。

じっちゃま寄稿

8月消費者物価指数の結果と次の連邦公開市場委員会の予想

■消費者物価指数 9月14日、8月の消費者物価指数(CPI)が発表されました。予想前月比+0.4%に対し+0.3%でした。 (出典:労働統計局) 前年同月比では+5.3%でした。つまり物価は、やや騰勢が衰えたものの、依然として連邦準備制度理...
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株IPO】シューズブランド「オン(On)」が上場! 元トップアスリートが開発するスポーツシューズは、 ナイキやアディダスを向こうに回して着実に成長中! – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 今回は、今週にもニューヨーク証券取引所(NYSE)に新規株式公開(IPO)されるオン(On、ティッカーシンボル:ONON)を紹介します。オンは、スイスの北端、ドイツ語圏に属するチューリッヒで2010...
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株】2021年12月期の第2四半期で好決算を発表 した注目株を紹介!“株価10倍株(テンバガー)”も期待 できる「エアビーアンドビー」などの9銘柄をチェック! – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 米国の株式市場で、第2四半期の決算発表シーズンが終了しました。「良い決算」が出せた企業の割合は、S&P500指数に採用されている大企業では80%に上りましたが、最近になって新規株式公開(IP...
じっちゃま寄稿

雇用統計の結果

■雇用統計 9月3日、雇用統計が発表されました。非農業部門雇用者数が思いのほか悪い数字でした。これで9月からテーパーが開始されるシナリオは無くなったと思います。大方の市場参加者が予想してきた、11月からテーパー開始という線が濃厚になったと思...
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株】アマゾンのBNPL機能(分割払い)の実装で 注目される「アファーム」と「マルケタ」を解説! 金利や 手数料が不要で便利な“後払い”のリスクにも要注意! – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 8月27日の引け後、アマゾン(AMZN)が、アファーム(AFRM)の提供する「分割払いボタン」をアマゾン・サイトに実装するテストを行っていることが報道されました。アファームは米国の無担保消費者金融業...
じっちゃま寄稿

ジャクソンホール・シンポジウムの結果

■パウエル議長のスピーチ 8月27日、ジャクソンホール・シンポジウムが開催されました。ジェローム・パウエル議長のスピーチを要約すると、次のような事が述べられました。 1. 米国経済は力強く、しかし凸凹な回復の途上にある 2. 普通、景気後...
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株】「スポートレーダー」のIPO(新規上場)は 買いか!? スポーツベッティングの普及やスポーツ中継 の進化で注目の“スポーツ実況データ配信企業”を解説 – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 今週は、近くナスダックに新規株式公開(IPO)するスポートレーダーを紹介。スポートレーダーは、スイスに本社を置く、売上高ベースで世界最大のスポーツ実況データ配信企業です。具体的には、自社開発したスポ...
じっちゃま寄稿

ジャクソンホール経済政策シンポジウムで何が出る?

■ジャクソンホール カンザスシティ連銀は毎年8月末にワイオミング州ジャクソンホールで経済政策に関するシンポジウムを開催しています。今年は8月27日(金)です。なお新型コロナの関係で今年のミーティングはバーチャルで行われます。カンファレンスの...
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株】「エアビーアンドビー(Airbnb)」に注目! 経済活動再開の流れに乗って好決算を発表しながら、 未だ株価に反映していない今こそ“絶好の買い場”に! – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 8月12日に発表されたエアビーアンドビーの2021年第2四半期の決算は、スッキリとした素晴らしい内容で、「エアビー・ヘイター」の私としても同社の素晴らしさを認めざるを得ませんでした。エアビーアンドビ...
じっちゃま寄稿

雇用統計は今回も良かった 次回FOMCでテーパー発表が濃厚に

■非農業部門雇用者数 8月6日に発表された7月の非農業部門雇用者数は事前予想の87万人を上回る94.3万人でした。 (出典:労働統計局) これで6月に続き7月も強い数字が出たことになります。 ■失業率 7月の失業率は予想5.7%に対し5....
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株】「クルーズ船」関連銘柄を解説! 新型コロナ の影響で旅行関連株の株価が低迷中の今、運行が再開 した「クルーズ船」関連株は“押し目買い”のチャンス! – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! このところ世界的に新型コロナウイルスのデルタ変異株が猛威をふるっている関係で、旅行関連株が値を消しています。これはがっかりさせられる展開には違いないのですが、大きな流れとしては、デルタ変異株の旅行関...
ダイヤモンドZaiオンライン

アマゾンの株価急落はネット通販株の「売り」サイン! 一方、経済活動再開による消費行動の変化はグーグル やフェイスブックなど「ネット広告株」にはプラスに! – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 7月29日の引け後、アマゾン(ティッカーシンボル:AMZN)が投資家をガッカリさせる決算を出しました。アマゾンの売上高が未達になったこと、そして来期のガイダンスも悪かったことの主因は、新型コロナウイ...
じっちゃま寄稿

連邦公開市場委員会では現行の政策金利が維持された テーパーに関しても未だ討議中

■連邦公開市場委員会 7月27・28日に開催された連邦公開市場委員会(FOMC)が閉会し声明文が発表されました。そこでは現行の政策金利0~0.25%が維持されたほか債券買い入れプログラムも今まで通り継続されることが発表されました。 ■経済...
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株】「デュオリンゴ」は米国株式市場で今、最も 注目のIPO株! 世界で5億人が利用する「外国語学習ア プリ」は、TOEICに代わる“英語力検定”としても普及! – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 今週は、世界に5億人のユーザーを持つ外国語学習アプリを提供し、7月28日にナスダック市場へIPO(新規株式公開)するデュオリンゴ(ティッカーシンボル:DUOL)を取り上げます。創業者のルイス・フォン...
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株】FRBが“緩和⇒引き締め”に転じる秋以降、 米国株式市場は厳しい状況に! GAFAMなどの主力銘 柄は残しつつ、投機色の強い材料株は早めに整理を! – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 米国の株式市場では、2021年第2四半期の決算発表シーズンが始まっています。これまでにS&P500採用銘柄の8%の企業が決算発表を終えましたが、そのうち予想を上回ったのはEPSで全体の85%...
じっちゃま寄稿

物価・小売統計は米国経済好調を確認する内容だった

■消費者物価指数 7月13日に発表された6月の消費者物価指数は+0.9%と強い数字でした。 (出典:労働統計局) ■小売売上高 7月16日に発表された小売売上高も5507.8億ドルと強い数字でした。 (出典:国勢調査局) ■経済再開...
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株】「メンバーシップ・コレクティブ・グループ (MCG)」がNY証券取引所にIPO(新規上場)! 世界中に 会員制クラブを展開する企業の事業内容や業績を解説 – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 今週は、近くニューヨーク証券取引所に新規株式公開(IPO)されるメンバーシップ・コレクティブ・グループ(ティッカーシンボル:MCG)を紹介します。メンバーシップ・コレクティブ・グループは、1995年...
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株】「宇宙関連株」の6銘柄を紹介! 7月11日の 「ヴァージン・ギャラクティック」の宇宙遊覧旅行や、 「スペースX」子会社のIPOの噂で、注目の投資テーマに – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! ヴァージン・アトランティック航空などの創設者としても知られる起業家のリチャード・ブランソンが、7月11日にヴァージン・ギャラクティック(ティッカーシンボル:SPCE)の宇宙船に搭乗して宇宙遊覧飛行を...
じっちゃま寄稿

雇用統計は米国経済の好調が続いていることを示唆 8月のジャクソンホールで債券買い入れプログラムの縮小が発表されるシナリオに変更なし

■非農業部門雇用者数 7月2日に発表された6月の非農業部門雇用者数は事前予想の70万人を上回る85万人でした。 (出典:労働統計局) 4月、5月の非農業部門雇用者数が2回連続して予想を下回ったことで(おや? 米国経済に変調が見られるのか...
ダイヤモンドZaiオンライン

【米国株】今から新規上場する注目「IPO株」を紹介! 「ゾーメトリー」「リーガルズーム」「クリスピー・ クリーム」などの事業内容や業績、公開規模を解説! – 世界投資へのパスポート

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが解説! 米国では空前のIPO(新規株式公開)ブームが進行中です。2021年の第2四半期中は113の企業が新たに株式を上場し、399億ドルを調達しました。四半期ベースの資金調達額ではドットコムブームの時を上回...
タイトルとURLをコピーしました